【Step2:お参りに行く神社・お寺を決めよう】「楽しかったね!」家族みんなのHappyな七五三を叶えるための5ステップ|七五三|七五三同行撮影|豊明市|

更新日:2021年10月20日



出張撮影で残す、幸せのフォトストーリー

✴︎ Maity Photography(マイティーフォトグラフィー)✴︎


メガネがトレードマーク🤓

着物大好きフォトグラファーのまいてぃです📷✨





2021年に七五三を迎えられるご家族さま、

おめでとうございます✨

このコロナ禍の下、どうしたらいいのかな・・・と

迷ったり、心配されている方が多いと思います。

実際、Maity Photographyでは、

例年より早い時期から、七五三撮影のお問い合わせを

いただき始めています。


今は、秋以外にも、お子様の成長度合いや、記念日、

ご希望の風景や撮影をする場所の見頃などに合わせてご予約をいただいたり、

密を避けるために春にご家族だけの七五三をお祝いされて、

お写真やアルバムをおじいちゃん・おばあちゃんへプレゼントされる・・・など、

カタチにとらわれない 【自由な七五三】 が増えているようですね。


不安なこと、聞いてみたいこと、などなど、

どうぞなんでもお問い合わせくださいね。




さて、これから数回にわたって、


「楽しかったね!」

家族みんなのHappyな七五三を叶えるための5ステップ


をお伝えしたいと思います☺︎


今年するか、来年するか迷ってる・・・という方も、

参考にしていただけたら嬉しいです。



 

Step1 : スタジオ撮影?出張撮影?ご家族にあったスタイルを選ぶ

Step2 : お参りに行く神社・お寺を決めよう

Step3 : 七五三をする時期はいつにしましょう

Step4 : 七五三の衣装と着付け

Step5 : ご機嫌でHappyな1日にするために

 






|| Step2 お参りに行く神社・お寺を決めよう






七五三の御祈祷は、神社・お寺のほか、教会などでも行っているところがあります。

ご自宅の近くの「氏神さま」に参拝するのがならわしではありますが、

ご両親が結婚式を挙げた神社さんでされる方や、

憧れていた、一度行ってみたいと思っていた神社などへ参拝される方もいらっしゃいます。

お支度をする場所からのアクセスや、駐車場の広さ、

御祈祷を受けた後の会食をするお店との距離などを考慮しながら、

どの神社さん、お寺さんなどで行うのがベストかを検討されるといいと思います。


いくつか候補が決まりましたら、


◉ 御祈祷を受けるのに予約が必要かどうか
◉ 境内での撮影ができるかどうか
◉ 御祈祷中の撮影もできるかどうか


を、ホームページを調べたり、直接電話をしたりしてご確認ください。


お参りに行く日時によっては、

秋のお祭りやその準備で御祈祷を受けられなかったりということもありますし、

時に大安の日などは、

結婚式の予約が入っていて七五三の受付ができない、という場合もあります。


お参りに行く日程の候補も合わせて、ご確認いただくといいと思います☺︎








<撮影許可について>


◉撮影禁止の神社さま、お寺さまもございます


神社さま、お寺さまによっては、境内も含め、全面的に撮影禁止の場合があります。

(熱田神宮様や真清田神社様など)

このような場合、Maity Photographyでは撮影を承る事ができかねます。

友人や親族のフリをして撮影を行うことなどもできませんのでご留意ください。


違う神社さまへ変更をしていただくか、

会食会場や公園、庭園などでの撮影に切り替えていただく形になるかと思います。

(施設への許可取りや申請が必要な場合がありますので、必要な場合には、必ず事前にお取りください。)



許可のない場所で撮影を行なった場合、施設側とトラブルに発展してしまう可能性があります。
大切な記念日の大切な撮影を、素敵な思い出として楽しんでいただけるよう、
ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。



◉撮影場所の施設使用料(シャッター料金)がかかる場合があります


撮影については、事前の申請や、シャッター料が必要な場合があります。

撮影可能な時間も、30分まで、など制限があるところもありますので、

必ずご確認の上、スケジュールのお打ち合わせをお願いいたします。




撮影場所への入園料、シャッター料金など、
施設利用料が必要な施設内への同行撮影をご希望の場合、
その料金はお客様にご負担いただいておりますので、あらかじめご了承ください。
事前の撮影許可確認をとっていだたく際に、シャッター料の支払いの有無も合わせて
ご確認をお願いいたします。





<御祈祷の予約について>


◉ 予約不要(当日申込み)の場合


撮影を終える時間が決まっていないので、

お子様のご機嫌やテンション、様子に合わせて撮影を進めさせていただけます。

撮影予定時間が終了しましたら、

社務所へ御祈祷のお申し込みをしていただきます。

(※御祈祷中の撮影も行える場合は、撮影開始から30分後くらいに申し込みをお願いしています)


このケースですと、時間的には余裕があるのですが、

ピーク時期には境内も大変混雑しますし、

ご祈祷も、申込みしてから長時間待ち時間が発生することもございます。






◉ 事前予約が必要な場合


・御祈祷中の撮影が出来ない / 希望されない方

撮影のスタートから1時間後くらいの時間にご予約を取っていただければと思います。


※ スタンダードコースの場合は、ご祈祷のご予約時間までの60分の撮影となります。スペシャルコースでご予約の方は、別途タイムスケジュールの打ち合わせをお願いいたします



・ご祈祷中の撮影もご希望の方

撮影のスタート時間から、30分後くらいのお時間でご予約をお取りください。

ご祈祷前の30分撮影した後、ご祈祷中のスナップを撮影します。

ご祈祷を終えられた後、お申し込みいただいたコースに応じたご予約の時間に余裕がある場合には、

撮影時間終了まで、引き続き記念撮影を続けてまいります。


※神社さんによって、ご祈祷にかかる時間15分程度〜45分程度と、様々です



【ご祈祷撮影OKの場合】
神社さん、お寺さんの指示やルールに従い、御祈祷の妨げにならないように撮影を行います。
ご祈祷中神殿に入る事はできなくても、外からなら撮影が可能な場合もありますので、
れぞれの自社さまへご確認ください。
1組ずつ、または少人数ずつのご祈祷受付をされている神社さまでは、撮影OKの場合が多いのですが、他のご家族さまがご一緒の場合には、一声かけていただき、許可をいただくことをお勧めします。また、事前に問い合わせた際には撮影OKと言われていても、混雑状況などにより、当日突然NGになってしまう場合もあります。
特にコロナの影響で、色々と変更になっていたりすることも多いので、必ずご自身でご確認くださいませ。
    


【ご祈祷撮影NGの場合】
御祈祷風景の撮影が出来ない場合でも、境内でたくさんのお写真が撮れますので、
ご安心ください☺︎
撮れ高が心配な方は、撮影を庭園やお花のある公園での撮影をお申し込みいただき、
撮影終了後にお参りに行かれても良いかと思います。



色々と予定を立てるのが難しかったり、

よくわからない、迷ってしまう・・・ということもあると思いますが、

心配な事がありましたら、

どんなことでもお気軽にお問い合わせくださいね✨


Maity Photographyの撮影できる小さなおうちサロンへお越しいただければ、

お持ちのお着物についてや、お衣装のレンタルについて、

また、撮影内容やスケジュールについてなど、

一緒にお話ししながら考えていくこともできますので、

ぜひご検討ください☺︎

(※完全予約制)







↓七五三の撮影プランについてはこちら↓




大切な1日。


あんな事があったね

こんな事もあったね


自然体の家族の姿を

写真を見て振り返って

みんなでお話して

笑い合ってくれるといいな


そんなことを思いながら、

大切にシャッターを切っています📷✨



緊張してかたまったお顔も

泣いちゃってる姿も

拗ねてる姿も

走り回る姿も

ポーズなんてとらなくても

みんなみんな

『今』だけの大切な思い出✨


そう思うと、どんな姿でも

可愛くて、いとおしい♡



大きくなったね☺︎

成長を一緒にお祝いする気持ちで

その子らしい瞬間を

大切に撮影させて頂きます✨








↓オプション商品について詳しくはこちらへ↓








↓七五三衣装のレンタルもひっそりと始めました↓