七五三、そろそろ考えはじめないと。|Maity Phtography|出張撮影|豊明市|

更新日:2019年12月23日

こんにちは!

愛知県豊明市を拠点として全国へ出張撮影をしている、

Maity Photography(マイティーフォトグラフィー)のまいてぃです☺️


今年の梅雨は、長いですね〜!

7月は、例年より涼しい日々が続くとのこと。

まだ予報でしかなくて、きっと夏なので暑いに決まってるとはわかっていながらも、

ちょっぴり期待しちゃいますよね〜

まぁ、なんだかんだ言っても、結局、

暑くて汗だくになりながらの、夏のロケーション撮影も、

実はめっちゃ楽しくて大好きです🤣


7月23日に迫ってきた【ひまわりの撮影会】の準備も、

着々と進んでおります♬

今回はこちらの都合で事前にブースのお写真を公開できなかったのですが...

可愛くなってきてますよ〜ふふふ。

お楽しみに✨

 


さて、最近お問い合わせをいただくことがちょこちょこと出てきた、七五三撮影について。

Maity Photographyをはじめてから、初めての七五三シーズンを迎えます。

(七五三の1日に同行撮影した経験はもちろんありますのでご安心を♪)

...なので、公開できるサンプル写真はまだ揃っていなくて...💦

イメージが掴めないかもしれないのですが、

それでも伝えたい、七五三に対してアツい気持ちがあるのです。



七五三という、二度と戻れない大切な記念日。

神社やお寺、公園で家族と一緒に過ごす1日。

そこで見られる、お子様の自然な笑顔や何気ない仕草は、

スタジオでは撮れない、ロケーション撮影だから残せる、

とってもトクベツなものだと思ってます。


カメラ目線じゃなくても、

じっとすることなく、走り回っていても、

笑顔じゃなくても、むしろ泣いちゃってても、

思ったような画になっていなかったとしても...

全然いいと思うんです。